好きな物をただ紹介するブログ。

文房具好きな専業主婦が、ただ自分が好きなモノ・気になるモノを紹介するブログです。

来年の家計簿はこれに決めた♪1ズボラ主婦の個人的見解

 こんにちは。

今日は、子育て支援センターで先輩ママさんたちの

幼稚園の話を聞いてきました。

それぞれ特徴があって、面白かったですね^^

でも、これで我が息子はどこにするか決めましたよ。

 

さて、来年の手帳を決めたら次は家計簿。

我が家は、来年はこちらに決めました。


 

費目が自分で決められる。

日にちもフリーなので、買った日だけ記入できる。

お小遣い帳感覚で、楽ちんだと思います。

だけど、年間のまとめなど必要なものは後方にあります。

 

家計簿の役割って、

・家計のおカネの流れが把握できて

・必要な貯金がちゃんとできていればいい。

 

ただそれだけなんですよね。

買ったものを全部書く方法もやりましたが、

労力の割には節約効果がなかったのでやめました。

 

今まで色々と家計簿を使ってきたので

少しですが、それぞれの見解を書いてみます^^

(一主婦の個人的見解です)

 

1.暮らし上手の家計簿(2018) (エイムック)

この2017年版を今年使っています。

派手な色の家計簿が多い中、中身は本当にシンプルで

とても見やすいです。

少しの日記、献立も書く欄があるので

家事を全部まとめたいという方にも向いています。

なぜ今年でやめようと思ったのかと言いますと、

週ごとに計算する必要は無いなと思ったのと、

パタっと180度開かないので、週の半ばの水曜木曜あたりは

いつも書きにくいということがネックでした。

 

2.みるみる貯まる!カンタン家計ノート(2018) (ベネッセムック サンキュ!特別編集)

一人暮らしをしていた時に約5年程使いました。

中身は使いやすいです。

が、色が鮮やかなのが気になっていつしかやめてしまいました。

 

3.キャラクターもの

リラックマや

 ムーミンを使った時もありました。

 

キャラクターはとても可愛いのですが

「使いにくい」というのが一番ネックでした。

どちらも、途中でやめました・・・

 

ちなみに、手書きのものは毎月フォーマットを書くのが

とても面倒で数ヶ月でやめました。。

 

こうしてみると、色々と家計簿を使っていますね^^;

そろそろ「私はこれ!」という一冊に定着したいです。

 

これで落ち着くかな!? 

 

スポンサーリンク